しあわせの基準

これは、日本の昔話『わらしべ長者』の逆バージョンだ。わらしべ長者では、貧しい男がお金持ちの娘婿になったが、ハンスは金塊を手放したばかりか最後は何もなくなった。

それでも自分が一番幸せだと思ったハンスは、幸せになる方法を知っている。

『クリスマスものがたり』『おおかみと七ひきのこやぎ』とは異なる明るい色調がハンスの気持ちを代弁している。